応援

  • 2018.11.19 Monday
  • 09:00

先週の日曜日、福岡マラソンが開催されました。http://www.f-marathon.jp/

 

福岡市の繁華街・天神をスタートし、福岡県民にとってはかき小屋で有名な糸島市の交流プラザ志摩館をフィニッシュとするコースを走るフルマラソンです。

 

参加者は実に12,000人!それでも抽選の倍率は毎年3倍以上とのことです。一般的に地方のマラソン大会では倍率が2倍を超えると人気が高いと言われているそうですから、かなり人気のマラソン大会ということになります。

 

その大会に、福岡事務所の社員が2名応募し、2名とも参加することができました!ということで、当日は参加しなかった2名の社員と共に応援に行ってきました。

 

当日の朝、8:20スタートに対して、私が福岡空港に9:35到着の飛行機で福岡入りしたこともあり、社員の車で追っ掛けることになりましたが、規制が敷かれており、当初予定していた応援ポイントには間に合わず。そこで、地図とコース案内をにらめっこしながら、四苦八苦しながら、一人の社員を「多分この辺なら」と山をはった地点で待ち伏せ。その5分後、きっちり一人の社員を補足することができ、思いっきり応援することができました。正直、奇跡に近い出来事だと思います。

 

しかし、その後明らかになったのですが、事前登録で、出走者の位置確認ができるアプリがあったとのこと・・・。知っていれば、もっと楽に出会うことができたようです(苦笑)。

 

位置確認をするためにLINEでやりとりしていたのですが、その社員から15キロ地点で「もうだめです。でも20キロまでは頑張ります」というメッセージが。ところが、私達を見つけた彼女は、とぼとぼと歩いていたのが、急に駆け足となり、笑顔満面、「25キロまでは頑張ります!」と、思いっきり手を振りながら目の前を通過して行きました。

 

実際に25キロ地点で収容された彼女からのメッセージは、「応援していただいて、ありがとうございました。正直20キロ時点で諦めるつもりだったのですが、もうちょっと頑張ろう!と思えました。みなさんの応援に力をいただけました。」でした。

 

それを見た私の素直な感想は、「やっぱり応援ってすごい力を持ってるなぁ」でした。

 

ちなみにもう一人の社員は、その時点で既に35キロを越えていて、出会うことができませんでした。でも、彼女はお父様と一緒に走っていて、お父様に応援してもらいながら、くじけそうになる心を鼓舞して走り切ったとのこと。

 

「応援されると、人は強くなる」

 

もっともっと、多くの人を応援していこう!そう思えた有意義な一日となりました。

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    著者 亀井英孝

    profilephoto

    行事日程

    アクセスカウンタ

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM