出口

  • 2019.01.21 Monday
  • 09:00

先週から、税理士事務所様向けの新しいテーマでのセミナーがスタートしました。その名も「私たちが見てきた成長を続ける事務所の成功セオリー」。ご参加いただいた方からは、高い評価をいただくことができました。

 

セミナーでは、“継続的成長”事務所を

 

□理想の事務所の実現に向けて

□全職員が一丸となって取り組み

□事務所に関わるすべての人たちの物心両面の幸福を実現しつつ

□日々理想に近づいている

 

事務所と定義付けをし、そのような状態を実現できている事務所に共通する特徴として

 

□“理想の事務所像”が明確である
□“売れる仕組み”が構築されている
□“生産性”を高め続けている
□“職員満足”を高め続けている

 

という4つの点を挙げ、かつ、これらの実現に向けて「諦めず継続し続けることができている事務所だけが、成長をし続けている」とご紹介しました。

 

この内容は、税理士事務所だけではなく、すべての企業に共通するものだと思います。改めて自社の状況を振り返っていただければと思います。

 

その中で、「“理想の事務所像”が明確である」については、

 

  □経営理念が明確である

  □経営ビジョンが明確である

  □事業分野(誰に、何を、どのような方法で提供する業か?)が明確である

  □出口が明確である

 

こととお話ししました。そして“出口”、すなわち“事業承継”については、

 

「“親族承継”“所内昇格”“外部招聘”“M&A”の4つの方法があるが、最も好ましいのが“親族承継”である」

 

とお伝えしました。その理由をお話ししたところ、そろそろ事業承継について真剣に考えなければならないお年頃の先生方は、深くうなずきながらお聴きになっておられました。

 

改めて「親族承継が最も好ましい事業承継である」ことを肝に銘じ、好ましい“出口”に向かって、日々邁進していっていただければと思います。

 

それ以外の内容については、また折を見てご紹介させていただこうと思います。

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    著者 亀井英孝

    profilephoto

    行事日程

    アクセスカウンタ

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM