仲間

  • 2019.04.01 Monday
  • 09:00

先週の土曜日、千年経営研究会の総会が行われました。参加された皆さん、お疲れさまでした。

 

そこで改めて大切なことだと実感したことがありました。それは“仲間”の存在です。

 

私たちは、創業者、後継者、またはその人たちを支える者としての使命をもって、この世に生まれてきました。その使命を全うしなければなりません。

 

しかし世の中は、順風満帆とはいきません。ときどきに苦難・困難が待ち受けています。本来であれば、その使命を全うするためにそれらの壁を乗り越えていかなければなりませんが、人間は弱いものです。そこから逃げ出したくなってしまうことも多々あります。

 

そんなとき、その壁に立ち向かおうとする“私”の背中を押し、逃げ出したくなる“私”に厳しくも暖かい声を掛けてくれる存在、それが同じ使命をもった“仲間”です。

 

私たち千年経営研究会のメンバーは、創業者、後継者、またはその人たちを支える者として、共通の使命をもって生まれてきました。まさに、真の“仲間”といえます。そういう“仲間”をもてたことは、何よりも幸せなことです。そのことを、まずきちんと受け止めなければなりません。

 

総会では、各会の会長が、来期の方針を熱く語っていただきました。その中でも、さらなる“仲間”つくりをしていくことを誓ってくれました。同じ使命をもった“仲間”が増えていくことをとても嬉しく思います。

 

しかし、どんなに“仲間”がいたとしても、触れ合わなければ、その価値がありません。ぜひこれを機に、各会の活動に積極的に参加し、真の“仲間”作りをしていっていただければと思います。

 

そしてまた来年、その成果を喜びの中でお話しいただければと思います。

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    著者 亀井英孝

    profilephoto

    行事日程

    アクセスカウンタ

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM