継続

  • 2019.08.19 Monday
  • 09:00

昨日、豊田市南倫理法人会の設立10周年記念式典に参列してきました。

 

私ども名南コンサルティングネットワークでは、創業者・佐藤澄男が30年前、名古屋市南区倫理法人会の発起人かつ初代会長を務めさせていただいた関係もあり、倫理法人会が発行する「職場の教養」を毎朝朝礼で輪読するなど、私の入社前から深くお付き合いをさせていただいております。

 

私自身は、豊田支店の開設責任者として赴任した平成17年に、半年遅れで開設された豊田市準倫理法人会に入らせていただきました。

 

当初、100名にも満たなかったのですが、わずか3年で倍増の200人越え。そして、リーマンショックで日本中の企業が悲鳴を上げる20093月に、ひとつの会を3つに分けるという前代未聞の方策によって生まれたうちのひとつが、豊田市南倫理法人会です。

 

さらには、65社でスタートした会が、わずか5か月で100社越え。そして、翌年6月には、3会合同で行われた「夢の2010人モーニングセミナー」も現実のものとされました。倫理では「打つ手は無限」といいますが、どのような苦しい状況にあっても「念ずれば花開く」で、「本当に願えば必ず叶う」ことを目の当たりにさせていただきました。

 

これらの内容は、当時の当コラムにていくつかご紹介させていただいておりますので、お時間があれば、一度お目通しください。

 

今回の式典では、立ち上げ当初、モーニングセミナーにて12回シリーズの講演をさせていただいたこともあり、10年という歳月を思うとき、とても感慨深く、また誇りを感じながら参列させていただきました。

 

一方で、九州赴任で5年ほどのブランクがあり、会員さんも半分は見知らぬ顔ぶれになってしまっていて、少し寂しい気持ちになったのも事実です。「継続は力なり」といいますが、「継続しないと力にならない」とも感じました。

 

「過去は必然」ですから、このブランクそのものに意味があるのだと思います。その意味についてはこれからじっくり考えながらも、10年間継続して守り続けてきていただいた方々に対する感謝と畏敬の気持ちを強く持ち、次の10年に向けて何ができるか、継続すべきものは何かについて、深く考察してみたいと思います。

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    著者 亀井英孝

    profilephoto

    行事日程

    アクセスカウンタ

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM